zhome16.gif 8.1kb 88x34pixel    post15.gif 4.7kb 33x61pixel←ご注文、お問い合わせはメールかお電話(059−228−4119)でどうぞ!

  マックホルツ彗星、観測絶好機! 

  2月のマックホルツ彗星は二重星団の近くを通過後北上を続け、周極星と
なって一晩中見えるようになります。光度は4等台から5等台となりますが、
1月の終わりでも写真ではまだまだ長い尾が写り、双眼鏡や望遠鏡では充分
に楽しめる観測好機が続きます。特に北極星との接近は見ものです。

↓有名星団と接近したマックホルツ彗星

1月9日/M45(すばる)と接近 1月28日/二重星団と接近
200mmF2.8 EOSKissD 135mmF2.8 EOSKissD

  マックホルツ彗星連続写真 

mh0128-300.jpg (603631 バイト) 1月28日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh0109-300b.jpg (218888 バイト) 1月9日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh0107-300a.jpg (484068 バイト) 1月7日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh0104-300a.jpg (96812 バイト) 1月4日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh0101-300.jpg (127465 バイト) 1月1日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh1217-300-800-2.jpg (72995 バイト) 12月17日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh1215-1.JPG (32894 バイト) 12月15日(35cmSC、X0.63レデューサー2枚 EOSKissD)
mh1214-1.JPG (74071 バイト) 12月14日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh1213-1.jpg (57583 バイト) 12月13日(200mmF2.8 EOSKissD)
mh1206-1.jpg (80531 バイト) 12月6日(300mmF2.8 EOSKissD)
mh1205-1.jpg (18805 バイト) 12月5日(35cmSC、X0.63レデューサー2枚 EOSKissD)