zhome16.gif 8.1kb 88x34pixel  ←ご注文、お問い合わせはメールでどうぞ!

 ニート・リニア彗星連続写真 

 ニート&リニア彗星の連続写真です。当初の期待ほどの明るさではないにしろ、ニート
は空の暗いところなら肉眼で見える彗星に成長しています。また写真では長く伸びた尾
(イオンテイル)が印象的です。またリニアの観測がはじまっている南半球からは数十度
に発達した尾が観測されています。
                              (※各写真は自動星野写真儀+EOSKissDにて撮影)

 リニア彗星 

5月25日
日没後の地平線上に戻ってきました。左は85mmによる地平高度がわかる写真。右は200mmによるアップ。
まだ高度が低いために暗く、尾も確認できません。
↓クリックすると拡大写真になります。
linear525-85.JPG (244324 バイト) linear525-200.JPG (317419 バイト)

 

5月30日
月明に加え透明度の低い中での撮影。左は85mm、右は200mmによるアップ。
光度は予想よりもやや暗く、双眼鏡でかろうじて存在がわかる程度。
↓クリックすると拡大写真になります。
linear0530-85.JPG (226829 バイト) linear0530-200a.JPG (312544 バイト)

 

6月4日
月の出が遅くなると同時に高度も上がり、双眼鏡でも尾が確認できます。
ようやく彗星らしい姿に見えてきました。同日のニートに引けを取らない明るさです。
左は85mm、右は200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。
linear0604-85.jpg (293105 バイト) linear0604-200.JPG (287215 バイト)

 

6月7日
梅雨の晴れ間に撮影。頭部が美しく見えてきました。
これから月の出が遅くなるので、条件は良くなってきます。貴重な晴れ間は是非
観測して見ましょう。200mmによるアップ
↓クリックすると拡大写真になります。
linear0607-200a.jpg (205101 バイト)

 

6月13日
梅雨明けのような快晴でした。少し暗くなってきた感じですがまだまだ尾が写り
ます。300mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。

linear0613.jpg (208826 バイト)

 

 ニート彗星 

5月6日
ようやく地平線上に昇ってきました。左は85mmによるプロキオンとのツーショット、右は200mmによるアップ
↓クリックすると拡大写真になります。
neat0506-85.JPG (280677 バイト) neat0506-200.JPG (298656 バイト)

 

5月14日
近日点通過直前。左は85mmによるM44プレセペとのツーショット、中は200mmによるアップ
右はイオンテイルを画像処理にて強調したもの
↓クリックすると拡大写真になります。
neat0514-85.JPG (210196 バイト) neat0514-200.JPG (246298 バイト) IMG_0514tail.jpg (239870 バイト)

 

5月18日
高度がかなり高くなってきました。イオンテイルが長く、ダストテイルも面白い角度に。200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。
neato518-85.jpg (245439 バイト)

 

5月24日
月齢5の月のためかぶりが出やすくなってきましたが、双眼鏡で尾が確認できます。200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。

neat524-200.jpg (254684 バイト)

 

5月25日
さらに月が近づいてきましたが、彗星自体の高度もさらに上がってきました。200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。

neat525-200.JPG (281535 バイト)

 

5月30日
ニートは双眼鏡ではっきりとわかり、まだまだ彗星らしい姿を保っています。200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。

neat0530-200.jpg (236862 バイト)

 

6月4日
大気の透明度が良いとまだまだ立派な尾が伸びて見えています。200mmによるアップ。
右は画像処理で尾を強調。写野の外まで伸びている様子がわかります。
↓クリックすると拡大写真になります。
neat0604-200a.JPG (292754 バイト) neat0604-200tail.jpg (317174 バイト)

 

6月7日
相変わらず立派な尾が写ります。北斗七星に近づいてきました。
左は200mm、右は2500mmによる頭部のアップ
↓クリックすると拡大写真になります。
neat0607-200b.JPG (215101 バイト) neat0607-2500.JPG (194724 バイト)

 

6月13日
高度が上がり夜半まで観測可能です。双眼鏡ですぐ存在が確認でき
ます。尾は少し短くなったような感じです。300mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。
neat0613.jpg (261408 バイト)

 

6月16日
空の暗いところでは双眼鏡でまだまだ彗星らしい姿が楽しめます。
明るさも5等級台を保っています。200mmによるアップ。
↓クリックすると拡大写真になります。
IMG_0844.JPG (251598 バイト)

 

zhome16.gif 8.1kb 88x34pixel  ←ご注文、お問い合わせはメールでどうぞ!